中々自分から相互申し込みとかできないシャイな奴だったりするのでアンテナとかからのリンクに気づいた人は相互してくれると大変嬉しいです。また逆にリンクに気づいた場合も追加させていただいています。

ヤルキナシ(冬眠中)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
スーのための9巻であったといっても華厳の滝(げんしけん 第9巻)
9巻の感想等をつらつらと。というかスー特集だけどね。まともな感想は他サイトで。

【スーのための9巻であったといっても華厳の滝】
ちなみにこの華厳の滝って言うのは昔うたばんでやってたネタのパクリだったりします。それは置いておいて、最終巻なのに一番跳ねてたと思うのはスザンナ・ホプキンスことスーちゃん。実はげんしけんキャラの中で一番好きかも知れないです(前は荻上だったんだけど読み返してみるとそうでもなかったり)。私の漫画とアニメの守備範囲が狭すぎて分からないネタもあったんだけど、あの日本語分かってないフリして喋るアニメ&漫画セリフがツボすぎてツボすぎて。こういうキャラを出せるのはげんしけんだけなんだろうなぁ、と。

【奴は大変な物を盗んで行きました】
それは荻上のパンツです。このネタ連載版にあったっけかなぁ?記憶が曖昧だ。これは結構有名なルパンネタなのでげんしけんを読むような人なら全員分かったはず。これについてはマンガがあればいーのだ様の記事を読むと更に面白いです。「間接パンツ」とか「パンツ交換」とか深過ぎだし素敵過ぎ。

【ノーマクサンマンダー】
ノーマクサンマンダーってロボットアニメに出てきそう。あの枠復活しないのかな。ゴルダランでしたっけ?あの下駄の人出てたの。

【日本語を理解していたスー】
でも髪を綺麗と荻上が褒めた時の反応は微妙だったからまだ完全に理解してはいないみたい。だけど日本語分かってないと思ってた外人が分かってるということを知ると色々焦りますよね。まぁ、私の場合英語苦手なんで話前に逃げますが。

それにしてもこの神社で「二人でどっか消えれれば~」の所のスーの悪い顔が素敵です。こういう悪い笑顔好きです。

【これがツンとデレの間?】
スーネタが尽きたので荻上で。65ページなんですが、頬染めに怒りマークで頼むという・・・。これがツンとデレの間なんでしょうか?ただ照れと原稿が進まない事へのイラ立ちだけでしょうが。

あぁ、でもこれは確実に100%ツンツンでした。デレ無し。

【衛生面で心配です】
大野さんが斑目に咲のコスプレ写真渡すところで久しぶりに黒大野さん登場。まさかこのマスクってあの風邪引いたときのものを使い続けているのでしょうか?これを付けると悪い気分に成れるっていうのはそういうウイルスが付着しているからなのでは?つまりラストの咲の写真ばら撒いたのも確信犯ということで。

【付録の同人誌について】
読んでる漫画の範囲の狭さを思い知らされます。知ってるのは畑先生とオリジンの安彦先生くらい。それにしても畑先生の漫画は予想以上にハヤテだなぁ。ハヤテキャラがげんしけんのコスプレしてるようにしか見えません。だけども人選は抜群、みたいな。大野さん役の泉とか荻上役のナギとか。笹原だけがちょっと酷い。

【同人にあった女装高坂が神々しく見えた】
もちろん男キャラの中で好きなのは高坂でした。理由は・・・いや女装が似合う所だけじゃないですよ?あの性格もかなりツボでしたよ。ちゃんとね。

スポンサーサイト
| コミックレビュー | 16:43 | trackback:0
8月期私的漫画ランキング
月一回で書いていけるか分かりませんが、連載物&新刊の評価での私的ランキングです。7月期分はサイドバーのあれです。20位まではキツイので10位までに縮小です。

第01位.WORKING!!(06↑)
ジーク!伊波さん!ジーク!伊波さん!

第02位.魔法先生ネギま!(01↓)
盛り上がってきた文化祭最終決戦。ネギパーティーのバランスの良さ加減にどうやって他のクラスメイトが混ざってくるのか心配です。

第03位.ハヤテのごとく!(04↑)
可愛いは正義です。本当にありがとうございました。

第04位.げんしけん(新↑)
新刊の書き下ろしが凄かったです。やっぱ荻上さんってすげー。

第05位.かんなぎ(07↑)
スカート捲りがあってもアンチラを書かない猛者の武梨先生ですが、かんなぎの中表紙ではナギのパンモロが。次はザンゲちゃんでお願いします。

第06位.ひぐらしのなく頃に(02↓)
暇つぶし編が売ってないのは何故だ・・・。

第07位.みなみけ(05↓)
久々の彼女は黒かった。明日にでもそこら辺の記事書けたらな・・・。

第08位.ツバサ -RESERVoir CHRoNiCLE-(12↑)
連載版がかなり流れが早いです・・・。もっと腐女人気高くても良いような気がしてしょうがない展開ですが。

第09位.仮面のメイドガイ(18↑)
ドジメイド対決が良かったです。で、あの巫女さんはもうスルー?

第10位.ONE PIECE(新↑)
マガジンに似たのが来たせいなのか最近また面白いです。ヤマカム様のネトラジでも上がってましたがあのテンションを保って連載してることが凄い。
| コミックレビュー | 01:30 | trackback:0
お勧め4コマ漫画
漫画開拓中に出合った4コマ漫画で面白かったのを紹介。4コマって読むのかなり疲れるような気がするんだけど皆そうかな?


とりあえず有名どころで、元祖萌え系4コマって呼ばれてる学園コメディ4コマの名作。夢で弄られる「ちよ」やクールに見せかけて乙女チックな「榊」、常に微妙なボケを繰り出す「大阪」とかが凄く良い。全4巻ですがかなり読みごたえありです。現在作者は「よつばと!」を連載中。


下ネタオチの4コマ漫画。下ネタがかなり多いですがパンチラや肌の露出は限りなく少ないんですが氏家ト全先生のポリシーなんでしょうか?そういうの苦手な人も安心して見れます(下ネタは多いですが)。現在氏家先生はマガジンにて「アイドルのあかほん」を連載中。氏家先生には一回真面目なラブコメ物を書いて欲しいと強く願ってます。


アパート・ひだまり荘を舞台としたほのぼの系4コマ。アパートの話だと大体ハーレム系な話が多いんだけどこの漫画には男は出てきません。だからって果物漫画でもありませんが(要素は無くは無いけど)。ほのぼの漫画っていうのが一番合ってます。


Amazonによるとゆる系4コマだそうです。ほのぼのとも若干違いますが・・・ゆる系が正しいのかは分かりません。「こなた」の常時にゃんこ口がツボです。妹は思春期の「マナカ」と絵柄がほぼ同じですがこなたの方が幾分かマシです。


漫画レビューサイトでかなり取り上げられている作品。作品名で分かるようにオタク系4コマ漫画。「露理」と「ジャスティス」のキャラがかなりツボです。尿意の擬音を「キュン」で現したところにはさすが注目されている漫画だな、と思いました。


今最も私が注目しているファミレス系4コマ。この漫画のキモは男を見ると条件反射で殴ってしまう「伊波さん」です。連載版でここ最近やっていた佐藤×八千代も確かに良いですがやっぱ伊波さんです。最近「山田さん」推しが続いてますが、「タカナシ」よ。もっと伊波さんを構ってあげてくれ!ちなみにタカナシとツバサの「クロウ・リード」は血縁ではありません。たぶん。
| コミックレビュー | 08:15 | trackback:0
漫画ナツ100ならぬ50も無理で20
漫画ナツ100に参加しようとは思ってたんだけどまさか締め切りが今日だとは・・・。100は明らかに無理なので50で行きますが・・・それでも24時までに間に合うのか?ちなみに書き出しは現在20:15です。


01.ラブひな
私が最近ラブコメ系漫画にはまってしまった原因になった作品。ネギまを読み始めた頃はなんとなく読むのに抵抗感があったのですが読んでみて本当に良かった。好きなキャラは中盤までは「むつみ」、後期は「可奈子」でした。お気に入りは旅行沖縄編です。

02.かってに改蔵
たぶん私の中でこれを超えるギャグ漫画はたぶんもう出てこない。絶望先生でもあの勢いを超えるのは無理だと思う。かなりギリギリな線を一歩踏み出しちゃってる感じがとても好き。読み返すとその時の流行を感じ懐かしんだりする読み方もできます。好きなキャラは「部長」。単行本収録の最終回は素晴らしかったです。

03.まほらば
読み始めてまず思ったのはラブひなのパクリじゃないか、ということ。しかし実態はラブひなより5割サービスシーン減だけど面白さは並んでるほのぼの系ラブコメでした。ヒロインの「梢」が多重人格という1人で5度美味しいスキルを持ってたのが良かった。連載は終了してしまったのですが、もう少しドロドロラブコメ展開に持っていって欲しかったと言うのが本当のところ。「珠実」や「朝美」ルートがもう少し進んでたら・・・。好きなキャラは「白鳥隆子」も捨てがたいですが「紺野棗」で。

04.げんしけん
いわゆるオタクを題材とした漫画。私のオタク知識はここから得たものが70%と言っても過言ではない。笹×荻の推されまくり展開は始めは少し納得いきませんでしたが、ラスト3話くらいのあの流れ見ちゃったら祝福せずにいられません。好きなキャラはやっぱり「荻上」でしょうか?髪下げ状態のギャップが強力でした。

05.天使な小生意気
世界一格好良い女の子の話。格好良いけど可愛かったりもするので大丈夫。最後ら辺ははっきり言ってイマイチだったけど、それでも名作には変わりありません。好きなキャラはもちろん「めぐ」。

06.ドラゴンボール
バトル漫画の王道にて最強。やっぱり超名作は何度読んでも飽きませんね。アニメもかなり好きでした。みんな一度はかめはめ波の練習しましたよね?好きなキャラは「未来のトランクス」。人造人間~セル編が好きでした。

07.魔法陣グルグル
アニメ先行で去年くらいになってから単行本を全巻読みました。丁度アニメやってたのは私が何歳のときだっけ・・・?記憶は薄いですが、無印版のあのナレーションが大好きだったのは覚えてます。あとキタキタ踊りの音楽も。好きなキャラは「ジュジュ」。時々ネギまのエヴァ様を見るとジュジュを思い出します。絵柄も性格も意外と似てます。

08.幽☆遊☆白書
ドラゴンボールに並び好きなバトル漫画。これもアニメ先行かも。暗黒武術会から一気に面白くなります。好きなキャラは「飛影」と「幻海」です。暗黒武術会の活躍がやっぱり大きいです。

09.シャーマンキング
ジャンプを毎週買うようになったきっかけの作品。打ち切りは本当に残念でした。ファンブックに載ってる赤丸ジャンプ掲載の「麻倉花」編の続きが今も非常に気になっています。好きなキャラは「アンナ」。もっと戦闘シーン欲しかったです。

10.ONE PIECE
今も単行本売上の日本記録持ってるんでしょうか?よく分かりませんが数年前の大きく話題になった後も勢いは健在。強さのインフレをあまり感じないのも一つの要因かも。好きなキャラは「たしぎ」。話的には桜島かなぁ。あれは今でも感動します。

11.H2
クロスゲーム読み始めたら面白くて、本屋立ち読みで読破。意外とサービスシーンだらけだったのには驚きました。次はタッチも読んでみようかな~。

12.女子大生家庭教師濱中アイ
少年誌的にギリアウトなシモネタをやってきた濱中アイ。おそらくジャンプなら連載できなかっただろうなと思います(サンデーでも無理?)。キャラ的には「若田部アヤナ」が好きで、つい勢いでMixiのコミュまで作ってしまったのは秘密である。現在も作者の氏家ト全先生はマガジンにて「アイドルのあかほん」を連載中。私は濱中よりこっちの方が正直面白いと思います。あと、氏家ト全先生真面目にラブコメ書けば普通に良作が出来る気がつくづくするんですがそこら辺はどうなんでしょうか?

13.Death Note
映画化の後はドラマ化なんじゃないかと睨んでいます。内容的にはL編までが圧倒的に面白いです。

14.ジャングルはいつもハレのちグゥ
名前変わってるし書いても大丈夫ですよね?いつもグゥの予想を斜め行く奇行っぷりには笑いを抑えられません。好きなキャラはもちろん「グゥ」。

15.名探偵コナン
探偵物のアタリ作品。話が進んでるようで時間は進んでないと言う結構珍しい作品かもしれない(かってに改臓などのギャグ漫画以外では)。もしかして新一は第一話に薬で普通に死んじゃってるという死亡オチとかもあったりしますか?

16.地獄先生ぬ~べ~
これもアニメ先行です。ぬ~べ~より妖狐な「玉藻」や「葉月いずな」が好きだった・・・気がする。読んだのかなり前だからな~。もう一回読み直したいです。

17.ジョジョの奇妙な冒険
一般的に名作と言われてる漫画は誰が読んでもやはり面白いんだと言うことを教えてくれた漫画。第6部→第4部→第5部→第3部という少し変な流れで読んでます。全部読むまでどれくらいかかるのやら・・・。

18.美味しんぼ
なんだかどんどん読めちゃう不思議な漫画。最近はまってるんですが巻を飛ばして読んだりしてもまったく問題ないのでちょっと古本屋に寄ったときでも気軽に読めて良いです。

19.るろうに剣心
アニメ先行。オープニングの「そばかす」が好きだったなぁ~。漫画を読んだのは今年に入ってからなんだけど・・・志々雄編以降はあんまり・・・。その分志々雄編はかなり好きです。好きなキャラは「斎藤一」。

20.ハチミツとクローバー
あまりにもいろんなレビューサイトや人から高評価が聞こえたので読んでみたのですが・・・絵柄が若干苦手です。なのでまだ2巻までしか読んでないのです。頑張って続き読まないとなぁ。


ここでタイムアップでした。本当はもうちょっと書いたんだけど切が良いので。消しちゃうのも勿体無いので一応UPだけはしときます。それにしてももっと読んだ事ある漫画を増やさないとなぁ・・・もし時間が合ったとしても50でも無理な気がしました。漫画開拓継続。冬100がまたあった時は完全版を書こうと思います。
| コミックレビュー | 00:06 | trackback:0
本日の立ち読み品(時をかける少女・未来日記・かしまし)
本屋で今日立ち読みしてきた物を紹介。漫画開拓続行してます。計2時間ほど居座ったかな。


今まで何度もドラマ化や映画化してるみたいなので名前は知ってたんですが中身は初鑑賞。まぁ、原作とどのくらい差があるのかは分かりませんが。感想としては、絵も嫌いではなかったしなかなか良かったです。タイムリープかぁ・・・一回で良いから人生やり直してみたいなぁと最近何度も思ってます。まぁ、皆思ってるんだろうけど。良作でした。


読み始めてすぐ思ったことは、これ小説原作かな?でした。ハルヒやらシャナやらを読んだときと同じ感覚がありました。間違ってたらごめんなさい。まぁ、それほど内容が濃くてしっかり構成されていたということです。内容はタイトルからは想像できませんでした。てっきりラブコメなのかと思ったんですが・・・人がボコボコ死んでく話でした。未来日記といえば思い出すのはウンナンがやってた番組だけど・・・あれと同様にこの主人公は絶対幸せになれないような気がします。あの番組と同じようにね。


一言で説明するとラブひな果物属性を一杯詰め込んだ感じです。評価は・・・すっごく良かった。早く続きが読みたいです。もともと主人公が女顔なのを更に性別変換させちゃうなんて素晴らしすぎます。あざといです。キャラ的に「はずむ」は大当たりです。私的キャラ好きランキング♂版で女装ハヤテを抜き去り1位に輝きました。あれ・・・でも今は性別変換されてるから♂版に入れるのは間違ってるのか?自分でもなんかどうしようもない疑問だなとは思ってるんでそんな目で私を見ないで下さい。
| コミックレビュー | 21:17 | trackback:0
| ホーム |

過去ログ

最新の記事
カテゴリー

カテゴリー 累計
全記事一覧
雑記 59
WORKING!! 16
魔法先生ネギま! 16
ハヤテのごとく 17
かんなぎ 3
みなみけ 3
スクールランブル 1
コミックレビュー 5
今月発売の漫画新巻 7
ゲーム 11
Farland History 14
注目メモ 17

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

ランキング
FC2カウンター

プロフィール

BBB

管理人BBB
コメント今年1年を「女装」「あえて見せない」「日陰幼馴染」の3単語で乗り切りたいと思います。
WebB番目倉庫

管理人へメッセージ
お気に入りリンク集
BlogpPople

トラックバックピープル
Amazon
Gene【ジーン】

こうさぎ
Google AdSense

RSSフィード
ログイン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。